川越駅西口にあるグランドピアノ常設で響きの美しいホールです。
地域にもみんながコンサートを開いたり聴いたり、またリハーサルや録音ができる場所があるとよいなと思い、父が残してくれた各種学校を再生してあけぼのホールと名付けました。2005年のことです。40年前は1000人近い規模の珠算教室として愛された学校を、大切に現代に私なりの方法で活かしていきたいとおもっています。
音楽活動に重要な条件の中に、響きの良い空間があります。そこで防音と残響を双方から研究工夫して、響きのよい、アコースティック音楽のための空間をつくりました。またフロアーの下に炭をはり、居心地の良い空間にしました。
そんな響きも豊かな40帖の空間にグランドピアノを常設したあけぼのホールは、防音性能が高く、自由な音楽&アート空間を演出します。キッチン付きの休憩室、10台ほどの駐車スペースも備えています
テーブルを囲み、お茶付きで音楽を楽しむこともでき、演奏会や発表会、大人のちょっとお洒落なコンサートを開くのに最適な空間として、みなさんにも利用していただけたらと思っています。
また、文化のビオトープ、コミュニティづくりをめざし、音楽をはじめ様々なイベントや講座を開催します。

あけぼのホールへの行き方
(徒歩で)川越駅西口から徒歩15分 西口正面をまっすぐ進み、16号を渡って進み、市立高校手前の交差点を左折
ヤオコー新宿店の手前、米屋を右折(看板あり) 路地3軒目、左手奥があけぼのホール
(バスで)
川越駅西口、本川越駅より「今福中台ゆき」で、市立川越高校前か旭町2丁目下車
川越駅西口より「南大塚駅南口行き」「新狭山南口行き」でも、市立川越高校前か旭町2丁目下車